2010年 08月 12日
XEBの写真。
Nagano 2010/08

写真できましたー。
しかしスキャナの品質が悪いので、写真とかなり色味がちがう・・・。

CCDのスキャナがいいって聞いたけど、置く場所ないんだよ。


minolta XEB:2010年8月 長野


[PR]

# by yhei_boogie | 2010-08-12 06:28 | 長野
2010年 08月 06日
分解、清掃、研磨、iPhone、露出計、Pocket Light Meter。
●ピカールで研磨編
minolta XEBの露出計の動きがどうも不安定なので、
レストアすることにしました。

ネットでXEBの露出計動作不良について調べてみると、
偉大な先人方による、貴重な情報がわんさか。すげ。

先人方に感謝の気持ちを込めながら、
ネットの情報を頼りに、分解、清掃、研磨。たのし。

minolta XEB


たまにやる、こういう細かい作業は好きです。


一通りの作業を終え、露出計の動きを確認。
・・・動きがどうも変だ。

色々いじってみる。
どうやら、ISO感度の設定がうまく反映されてないみたい。
XEBだとISOじゃなくてASAって書いてあるんだけど。

きっとそうなんだろうなって、今まで決め付けてたんだけど、
ISOとASAって同じ意味なんですね。今日はじめてちゃんと知りました。

ええとそれで、設定がうまく反映されない件。
XEBでISO12の値にセットすると、ISO100の露出がでるっぽい。
綺麗にズレてるようなので、このままズレてくれてるなら実用上は問題ない、はず。だよね?

しかしISO12って。
去年D90を初めてのカメラとして手に入れ、写真を趣味にし始めた僕にとっては
このISO12って値は・・・未体験ゾーン。
ISO50のフィルムはたまに見かけるけど、12なんてあるんですね。



●カニ目まわし編
話はXEBの分解作業に戻るんですけど、
分解中に壁にぶち当たったんですよ。

こういうカメラには「カニ目ネジ」なる、素人分解お断りですネジが随所に使われていまして。
専用の工具か、こいつら対策用に自作の工具を作らないとはずせないんですよ!!
そう、それでそのカニ目野郎に見事にディフェンスされまして・・・。

専用工具は3000~4000円で買えるようですが、
これだけの為に買うにはちょっと躊躇するお値段。

ここは師匠に助けを求めよう、ということでヘルプメールをしてみる。
すると「あるよあるよーカニ目まわしあるよー」との返信。

師匠からそのカニ目回しを速攻で借りてきて分解再開。
そして、カニの野郎は難なくはずれたわけです。
文明の勝利。


kanime mawashi

これがカニキラーだ。


で、本題はここからなんですよ。
そのカニ目回しを借りに行った時に師匠とした会話が発端。


●露出計、Pocket Light Meter
師匠からカニ目まわしを受け取った時、
でもこれで分解できても、実際直るかどうかわんないッスけどねーってヘラヘラ笑っていたら、
「直すのもいいけど、YOU露出計買っちゃいなよ」とのお言葉が。

あー。露出計。
あるよね。でも何かアレたかいし。
「勉強にもなるし。ヤフオクで買っちゃいなよ。安いやつ」

ほほう。
勉強になると言われると何だか欲しくなる不思議。

セコニックのナントカっていう小さいヤツがオススメって聞いたんだけど、
師匠のスタジオから我が家にたどり着く頃にはすっかり名前を忘れていました。


名前なんだったっけなぁと思いながら露出計についてゴリゴリ検索していると、
な、なんとiPhoneを露出計代わりに使えるようになるというアプリを偶然発見!

しかも有料と無料、どっちもある。

Pocket Light Meterってやつが無料なので、
とりあえずそいつを使ってみることに。

こ、これは・・・!!


Pocket Light Meter

いわゆる絞り優先モードで測光。

F値とISO感度を決めて、測光したいところを指でタッチ。
赤いカーソルがそこに表示され、スポット測光的に使えると。
うへー、わかりやすい。



Pocket Light Meter

ちょっと暗めのとこをタッチすれば、
測光の位置が変わりこの通り。
SS、1/125に変わってますよね。
うへー、わかりやすい。


どんなもんの精度かってのはこれから要検証ですが、
なんだかiPhoneが露出計変わりになるってとこに感動してしまったもんで。

iPhoneもってるなら荷物が増えないってのがなんともうれしい。
身軽なのはとてもとてもすばらしいことです。

あ、ちなみに有料のアプリの方は、PhotoCalcってやつで350円だそーです。


でもやっぱりちゃんとした露出計、ひとつは持っといた方がいいのかなぁ。
使ったことないから判断がむずかしい・・・。
[PR]

# by yhei_boogie | 2010-08-06 08:00 | 雑記 カメラ
2010年 07月 30日
minolta XEb
minolta

父上から譲っていただきました。
押入れの中に20年以上眠っていたカメラ。
すっごいホコリまみれだったので、気合で掃除。

ネットで調べてみると、1976に発売されたminoltaのXEbという機種みたい。
XEbは、それより前に発売されていたXEという機種の機能省略廉価版のような機種だそうで。

持ってみると結構重いです。

僕は完全にデジタルから入ったクチなので、
こういうまともなフィルムカメラを手にしたのは初めてで。

D90以前のカメラの機種の知識やらって全然わからんのですよ。
まずミノルタマウントってなに?って状態です。M42?なんだそりゃー


電池を新品に入れ替え、色々いじってみる。
どうやらシャッターも露出計もまともにうごいてるっぽい・・・。
当然AFなんてないんだよ、ね。

ついてるレンズは、50mm/f1.7の単焦点。
D90で35mm/f1.8を常用してるせいか、この画角はうれしい。

ファインダー覗いて真ん中にある、
〇の中の像のズレをあわせてピントを合わすって作業が新鮮でたのしい。

とりあえずVivitar用に使ってたE100VSをぶち込んで、
開放付近の絞りでパシャパシャ。
現像はいきなりクロスでいくつもりです。


レンズの横に絞込みボタンがあるんだけど、
絞り優先で撮る場合、コレを使う順序ってどうすればいいんだろう?

・構図と絞りを決める
・絞込みボタンを押して、自動露出で露出を出す。
・絞込みボタンを戻してピントを合わせる
・シャッターを押す

の順番であってるのかな・・・?
それとも、絞込みボタンを押したままピントあわせってできるのかな。

絞りこみボタン押す前に、先にピントあわせすると、
薄いピントの時にピントがズレちゃいそうで怖いし・・。



とりあえずアレです。
デジカメと違ってシャッターひとつ切るのに、もの凄っっごく神経使います。
でもそれがまた楽しい。


同じカメラでも、デジタルとフィルムじゃあ楽しさのベクトルが全然ちがうや。
どっちも好きだなぁ。


[PR]

# by yhei_boogie | 2010-07-30 04:51 | 雑記 カメラ
2010年 07月 25日
hana bee
07/24/2010

ひっさびさに三脚つかった。
愛知 花火大会 Nikon D90

[PR]

# by yhei_boogie | 2010-07-25 01:15 | その他 風景
2010年 07月 19日
hukashi
07/17/2010

Nikon D90
2010/07:長野

[PR]

# by yhei_boogie | 2010-07-19 02:03 | その他 風景
2010年 07月 17日
tadaima
よここうず

More
[PR]

# by yhei_boogie | 2010-07-17 23:17 | その他 風景
2010年 07月 07日
ジレンマ。
撮って載せたい写真があるのに、
晴れないから撮れない。

最近はフィルムカメラにかなーり興味を持ってます。
[PR]

# by yhei_boogie | 2010-07-07 10:44 | その他 風景
2010年 06月 23日
俺より強いヤツに会いに行く。
06/19/2010

世の中知らないことがいっぱいである。
Nikon D90 : 名古屋


[PR]

# by yhei_boogie | 2010-06-23 07:40 | 名古屋 風景
2010年 06月 22日
インコ。

06/19/2010

インコ。
Nikon D90 :Nagoya


[PR]

# by yhei_boogie | 2010-06-22 02:58 | 名古屋 風景
2010年 06月 21日
CAME。
06/19/2010

カメって思ってるより移動速度はやいよね。

Nikon D90:Nagoya

[PR]

# by yhei_boogie | 2010-06-21 00:20 | 名古屋 風景